知っておくと安心AGAの治療費について紹介

最近ではagaによる薄毛の場合は、病院やクリニックなどで治療をすることができるようになってきています。しかし、こうした治療を受けるにあたって、気になってくるのは治療費のことだと考えられます。特にaga治療の場合は自由診療となるので、保険の適用対象外になるため、診察代や薬代などの治療費については病院ごとに変わってきます。ですから、専門のクリニックなどでは場合によっては治療費が高額になることも考えられます。もし、これからagaの治療を考えているのであれば、自分の今の経済状況も考えながら治療計画を考えていく必要があります。治療のやり方によっては、費用を抑えることができるので、自分に合った病因や治療方法を選ぶということが大事になってきます。

医療機関でaga治療を行った時の治療費

医療機関でagaの治療を行った場合の治療費については、自由診療ではありますが、ある程度相場というものがありますから、相場を知っておくということが重要になってきます。まず、専門治療院で治療を受けた場合は、初期費用としておよそ20000円から30000円、月額の治療費として10000円から30000円くらいが相場となっています。専門病院の場合は、その人に合った治療が行われるので、発毛効果をより期待できます。次に、一般病院での治療費としては、初期費用として12000円から15000円、月額の治療費として8000から15000円くらいが相場となっています。治療内容としては、投薬中心のaga治療であり、専門病院よりは治療費を抑えることができるので、気軽に治療を試してみたいという人には選択肢の一つとなります。

医療機関以外のaga改善にかかる費用

agaの改善は医療機関以外でも行うことができます。方法としては、育毛サロン、独自治療などが考えられます。まず、育毛サロンについては、医療機関ではないため治療を行うということはできませんが、育毛のノウハウが豊富ですから、薄毛の改善を目指すことができます。費用としては、初期費用として0円から15000円、月額費用として10000円から30000円くらいの費用が相場となっています。次に、独自治療に関しては、医療機関で処方されるaga治療薬を個人輸入して、自分で服用するという方法です。この方法の場合の費用としては、薬代のみとなり、2000円から9000円くらいが相場となっています。最近では、aga治療薬のジェネリック医薬品も多数販売されるようになってきていますから、月額わずかな費用で治療を行うことができます。